スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのValentine's Day

2月の初旬には菜の花満開の北カリフォルニアです。
菜の花 Rape Blossoms

あとこの時期、意外にもよく見られるのが桜。
木によって咲く時期がさまざまのようで、2月中旬から今でもあちこちで目を楽しませてくれてます。




時は戻って・・・2月14日 Valentine's Day。

日本と同じように、
1月中旬からスーパーやお菓子屋さんはピンク一色でした。
Valentine's card 売り場
バレンタインカード売り場に群がる人々

アメリカは日本と反対で「男性から女性にチョコを渡す」ってことは聞いていました。
私たちも郷に入っては郷に従えと、チョコ準備。

まず主人から職場の女性へのチョコを用意。
Chocolate1

さらに、バイト仲間に聞くと、どうやらデイケアの先生にも渡すとのこと。
これは汐さん一家→先生へ。(全員用と担任用)
Chocolate2

そして、前日になってデイケアからCard Exchangeをするとの通達。
「Card Exchange (カード交換)って何じゃ??」

またもや在米長いママ友達に確認すると、
この時期、キャラクターや動物の絵の載った手のひらサイズのカードセットが売られる様で、これをクラスで交換するんですって。
売り場に行くと、前日だけあって大混雑でした。
みんな24枚入りくらいのカードを見比べて吟味中。

カード以外に、チョコやキャンディーを渡してもいいみたいですが、2歳児にはちょっと…っと、
うちはこれ↓を選びました。Tatoo シールタトゥー。
Card exchange1
箱ひとつひとつに私が相手や汐さんの名前を書いて、汐さんが大好きなエルモシールを貼って完成。
相談に乗ってくれたお友達は、健康的なお菓子を手作りしたみたい。すごい!!



バレンタイン当日。
先週クラス中に作ったというハート型うちわ等と一緒に、
お友達からのカードをこんなにもらってきました。
Card exchange2
あ、案の定キャンディーもらってる…。

バレンタイン売り場に、なんでこんなに女性が多いんだろうと不思議に思っていたけど、
どうやら男女間というよりは、職場・お友達間でのひろ~いプレゼント交換の日みたいですね。
なかなかカルチャーショックな日でした。


パパママから汐さんへのバレンタインプレゼントは・・・
『Shio san's adventure on Sesami Street』
Shio san's adventure on Sesami Street
汐さんが主人公になってセサミストリートに行く絵本vでした。



そして3月。
デイケアから新たなお知らせ。
St. Patrick's Dayという日に、また持ち寄りパーティーをするとか。
また新たな常識に出会うかもしれません。

おまけ。
そんなSt. Patrick's Dayのシンボルであるクローバーが、
市販のベビーリーフパックの中から出てきました 笑。
A clover in the baby leaf pack
なんだかかわいい出来事ですが、食べてみると苦かったです。
スポンサーサイト

Cancun2 - Beach, Hotel

10年前にひとり、友達を慕って遊びに来たユカタン半島。
友達の街カンペチェ、メリダの観光後につれてきてもらい、
なんとも感動したのがカンクン、カリブ海の青さ。

今回はその感動をもう一度パパや汐さんと!!
しばらく前から渡米していた妹りーも一緒です。


カンクンに着いたのは(25日のはずが)26日。

これぞカンクン、カリブ海!!
青い海に白い砂!!常夏の楽園!!
青い海~白い砂~

着いてさっそく思った。
「昨日にはここにいるはずが・・・
なんで、よりにもよって昨日クリスマスをビジネスホテルですごさにゃならんかったのだ…涙 ユナイテッド航空めっ! 怒」



ビーチから見たホテル
Royal Solaris Cancun Resort and Spa
なんか、プレミアクラスっていう新館の部屋をくれた^^
星はそんなに高くないけど、なかなか感じがいい!
RoyaSolaris Cancun-Grand Solaris Caribe


快適な部屋でお昼寝した後、
Hotel room in Cancun


ビーチへ。
さっそく入水 
意外と波が強いことに驚く。
汐さん水は平気なんですが、波の音が大きいと怖いみたい。
スキム中、「ざっばーんはこわいこわいよ~」と言い聞かせてるからかな?
ココはだいじょうぶよ、汐さん。パパもいるし。

注:この後、はしゃいだパパ、
あっさりメガネをなくします。(なくし物1)
2日後りーちゃんがキャップをなくします。(なくし物2)


従業員もアメリカ人とは程遠く、サービス精神が満点!!
本当に気が効くし、みんなにこにこ^^ 気持ちよいステイ。
Towel animal!!
毎回少し変わったベッドメークと、こんな動物タオルを作ってくれています。Cute!!
アメリカ、人的サービス後進国を再実感…


ただひとつ。リゾートホテルにつき物。
タイムシェア勧誘(年に1週間とか決まった日数、高級ゲストルームに低価格で宿泊できる権利)。
2時間の話を断り続けて、テキーラ1瓶ゲットしたのでアリでしょう。「バケーションの時間なんてこれが最後、今後はない!」って言ったら、最後は簡単に引き下がりましたが、担当者数人が交代で説得に出てくるのには驚きました~。
100件限定のスペシャルバーゲンだそうで、まさにその場で94件目が売れました。
「ご契約です!!ウェルカム!スミス夫妻!!」みたいなイベントがありましたが、きっとサクラだ 笑。


さてここ、カンクン他のホテルに漏れずall-inclusiveです。
館内10個ほどのレストラン(フォーマルレストランからプール沿いスナックバーまで)での飲食がすべて宿泊料に含まれてるんです。その他にもヨガやらアクアビクスやらの、アクティビティーも込み。

そりゃ、われわれ酒飲み夫婦
食べ物以上に、飲み物に大満足。
朝からビール。昼にマルガリータ。プールに浸かりながらまたビール!
夜はもちろんレストランと、その後のバーでテキーラ乾杯!!
前回書いたバーテンのサービスドリンクでふらふらになったり。
なんせ、しっかり元はとりましたね 笑。
ビール&カクテル&テキーラ


ビールのXX(ドスエキス?)ってのがいまいちおいしくないのと、
汐さんようにもらったオレンジジュースがあまりにまずいのが難点でしょうか。
いつもの味を期待して飲んだ汐さん「っ??」って顔してた…。


カリブ海まで0分、子供用プールも、子供用プログラム(4歳以上)も充実。従業員もナイス。
バッフェが多いが、子連れやランチにはそれもOK。
フォーマルレストランはかなりおいしかったし、お勧めです。

Disney On Ice 2011

今年もDisney on ice見てきました^^
もうあれから1年。早いなぁ…

会場に入ると…案内係が
「このままず~っと下まで降りていってね、Enjoy!!」

・・・なんと最前列でした!!
The Front row!!
やっほ~い!!興奮汐さん。
近いし、広いし最高の席でした。



まずは、おなじみキャラが登場
Mickey and Donald
ミッキーとドナルド
ひとりひとり名前を教えてくれました。
・・・ママ、知ってるから。


前半のメインストーリー、ピーターパンへ
Peterpan and Captain Hook

汐さんの憧れ、ティンカーベル
Tinker bell
ちなみに汐さん人生初パンツもティンカーベルです。


休憩後はライオンキング
Lion King1
Lion King 2


今回のショー、ミッキーは進行役って感じで、次々といろんなストーリーが展開されます。

ミッキーを最初に見て以来、早1時間強。
基本はディズニーって言うよりミッキー好きで、映画キャラは知らない汐さん。
だんだんと飽きてきて…ぐずる。
親の気持ち「そろそろ、ミッキー出してくれ~!!涙」

いや、親の指導不足でした…。
映画、見せときゃよかったぁ!!
お隣のKなた君。ずっといい子で見てて、さすがI家!!


後半のプリンセス大特集も、汐さんの注目には値せず。
Ariel's world
人魚姫アリエルの世界


最後の最後、ついにミッキー再登場!!
Mickey~~~!!
汐さんの熱い思いが通じた、カメラ目線!?

汐さんも超真剣!!
真剣!!
叫ぶ叫ぶ!!「ミッキ、ミッキー!!!!」

っと思ったら、あっという間にフィナーレへ。
フィナーレ

楽しいショーなのだけど、ミッキーカモーンって感じでした笑。

次は、トイストーリーのオンアイスがあるようだけど、
行くなら映画を見せてから出撃しよう。


あ、なぜかラプンツェル(髪が長~い、塔に閉じ込められてる姫)も超人気です。
日本でも人気なの?

Birthday Party-Grumpy version-

9月ですね~。
日本は台風で大被害と聞きましたが、いかがお過ごしでしょうか?
こちらは、相変わらず暑いです。
が、日の出が遅くなり(6:30am)、日没(8:00ごろ)も早くなってきました。
季節の移り変わりを感じます。


先月、お友達のバースデーパーティ-でBounce Uに呼んでいただいたときのこと。
今回もバルーン遊具のいっぱいあるバウンスハウス。

みんなでの集合写真。
集合写真

前回のバースデーパーティーは大ハッスルで走り回っていた汐さんですが、今回は超抱っこモード・・・


パパと巨大滑り台にトライするも、顔固まり、
バウンスハウスでは「抱っこして跳べ」だの、「もう出る~っ!!」だの、ぐずぐず大放出。
終始ぐずぐず(英語ではgrumpyというらしい)抱っこモードでした。
何なのだ・・・
抱っこモードの汐さん


なんとなく理由はわかる。
汐さん、ごく一部だけですが、逆まつげっぽく(?)
それが原因なのかパーティー直前に結膜炎に。

痒そうではないけど、なんか変なのわかるんかな。
さらに、前日に病院に連れて行かれるし・・・

「流行性結膜炎ではないでしょう」って診断で、パーティーにも無事参加できたのはよかったけど。
なんたって、雑誌に載ってる白衣のDrに「No!!」と叫んでいた汐さんですから、ちょっとは怖かったんでしょう。


ま。おそらくそんな訳で、ほとんど遊具は楽しめず。
ベビーのように、抱っこされてました。
でも、みんなの楽しそうな声を聞いて、ほかのママさんたちと話せて、パパママはとっても楽しかったですよ^^


この日の主役はとっても仲良し二人組み!
ハッピーバースデー Kodai & Jay!!
Happy Birthday Kodai and Jay
いつもふたりで兄弟みたいに遊んでて、ふたりとも性格は違うようだけど素直ないい子。
しっかりしつけもされてて、ほんとに育児見本みたいなふたり。
これからもよろしくね。


そいや、Kodai君は、初めて汐さんに会った頃・・・
「お地蔵さんみたいでかわいい」とほめてくれました。
ソレ、ほめてる・・・?? 笑
今でもいいネタです。

CEIMへの道 =3

インファントマッサージ=ベビーマッサージというものがあります。
「赤ちゃんにマッサージ??」
ってお思いかもしれませんが、日本でもだんだん知名度が上がってきているものです。

赤ちゃんの体、情緒の発達、便秘なんかの解消にもいいし、
母と子のコミュニケーション、絆づくりの一つなんです。

ほら、泣いて、寝て、しゃべりもしない赤ちゃんを前にして、
どうしたらいいのか分からないときってあるじゃないですか?
そういう時にマッサージを通して、親子で触れ合ってみると、
あら不思議☆二人ともハッピーってわけです。

詳しくはこちら↓
Infant Massage USA
日本インファントマッサージ協会


ま。そんなインファントマッサージを指導できる資格を取ろうと頑張っております。

8月初旬にその1週間の集中講座がありました。
毎日片道119km南下してModestoまで通い、
おかげで車、10000マイル越えました。

クラスメートは病院で働くマッサージテラピストが3人、学校関係、養子縁組支援施設職員など計8人。
CEIM class

ベビーの体のことはもちろん、母の体やメンタル、特別ケアの要る子供へのケアまで、たくさん学ぶことがありました。

日本でもベビー関係の仕事でしたから、結構知っている内容もありましたけど、なんたって英語…汗汗><
ついていくのに必死でした~涙。

講義を聴くだけならはまだしも、「討論」がやばい~!
みんなうまく、仕事や育児の経験をもとに話すんですけど、
考えをまとめることもできず、テンパってました。
ひとり足引っ張ってたな…。


でも、みんなケアリングの姿勢が強い人たちなので、
私がしどろもどろになってもなんとか話を理解しようとしてくれるし、分かりやすく話してくれるし…
ほんと助かりました。

クラス中は、自分の育児や仕事観も深く振り返るので、
授業中あちこちで涙が流れてました。
ママたちの心をケアする方法を学べただけでなく、
私の心にも栄養を与えてくれたクラスでした。
String event
最終日のstring speaking(糸=つながりをイメージ)


最終日、なんとか無事、クラスの修了証書をもらえました!!
次はショートエッセイや実際に指導してのケースレポートです。
ぜんぶ合格したら、祝CEIM(Certified Educator of Infant Massage 認定インファントマッサージ指導者)です☆
カリフォルニア滞在日数
プロフィール

Author:shiosan mama
パパの転勤で生後7か月から
カリフォルニアはサクラメントで
暮らすことになった
汐さん(しおさん♀)の毎日を
だらだらと…

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。