スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Field Tip- Zittle Punpkin Patch

ひとりで滑り台を滑れるようになった汐さん。
一人で滑り台

そんな10月半ばのある日、
デイケアのフィールドトリップがありました。
FolsomにあるZittle Pumpkin Farmへ現地集合。
デイケアの半数くらいの子供が参加。

小さな農家で、農場のお姉さんが作物や動物を説明しながらつれて回ってくれました。
with Pigs
パンプキンを柵の中に放り入れると、
猛突進してきてがつがつ食べる豚たち。
「ねぇ~?豚ってすごくワイルドでしょ~?」
何の授業かしら?豚はこわいってコト??

温和なヤギ。
with Goats

Big Kidsに混じって一生懸命覗いてる人。
Big kidsに混じってみる
見てるのは牛の乳絞りの模型 笑。

混じりきれずに遠めに見学してる人。
混じりきれず、遠めで見学してる人。
ブラウンとホワイト、どっちの卵がいいかの説明中。


お昼もランチを持ち寄ってみんなで食べました。
他のご両親ともお話できて、見れてよかったです^^

・・・あ。
やっぱり、アメリカのお弁当はすごいです。
「ピーナツバターサンドウィッチ+パックジュース+ぶどう」
は手作りだし、まだいい方。

「ピザ一切れ+レモネード」
朝から焼かないやろうし、昨日の残り?

「ランチパック(クラッカー、チーズ、生にんじん、ジュースがパックされてる市販品)」
それガススタに売ってるやつやろ~??

栄養って何だ~??
一日30品目って日本だけの思想??
日本のママってえらい。ほんとにそう思う。

最後に農家がパンプキンをくれました。
今までになく真剣にえらぶ汐さん。
パンプキンをくれました^^
このパンプキン12月の今も健在で玄関におります☆
スポンサーサイト

1歳児検診

何度も言ってますが、最近、落葉がすごい。
近くの公園はふっかふかです
Sunset Park

転がって遊ぶ汐さん
落ち葉ごろごろ

家々の前には、こんもり落ち葉の山
落ち葉掃除
木を持ってる家(ほとんどの一軒家は表に木があります)は
自分で片付けなきゃいけないから大変そうです



1歳の検診が終わりました。
体重7.5Kg、身長68cmの極チビですがモーマンタイです。
どのくらい小さいかって言うと、下3%に入るくらいです。笑

でも、いつも主治医が言います。
「ママもtiny(小さい)だから、これで大丈夫よ
そりゃ、そうやな。
さらに言えば、パパも背低いから、大きくなりようがない笑
極ちび家族、ばんさい

UC Davis Medical center Glassrock

今回も予防接種を…
1、DPT3種混合、B型肝炎、ポリオの混合ワクチン
2、HIB(ヒブ)
3、肺炎球菌(プレベナー)   の3本でした。
立て続けに3回ブスッと太ももに
かわいそうな汐さん
それとも、一度で終わってしまうからましなのかな??

しかも、今回接種後まったく発熱しませんでした。
汐さん、やっぱり強し

ちなみに2、3のワクチンは日本では任意接種。
確か、1本1万円近くです。
3~4回ずつ打たないといけないので、すごい経済的負担です。
は強制接種みたいで、保険使って無料でした。ラッキー


Pediatrics

最後に、貧血検査の採血をしたんですが、これまた大変
指示された検査室に行くと。
「子供の採血担当者、さっき仕事終わって帰ったわ。
 今日受けたいなら小児科ビルに行ったら?それか明日来る?」

結局、採血してもらうために、わざわざ車で移動
大学病院なので、なんせ敷地がめっちゃ広いんです。
車で周り走っても15分はかかるくらい

外来棟→小児科棟、子供の採血担当者を求めてのドライブ。
しかも、どのスタッフも「わざわざ悪いわね」なんて思わない。
これがアメリカ。

ま、採血1発で決めてくれたからヨシとしよう。



小児科棟には、入口の横に厳重な隔離部屋が…
Isolation Room
去年の新型インフル騒動を思い出しました。

1st Birthday

12月1日は汐さんの1st Birthdayでした。

アメリカでは保育園などで誕生日を祝う時、日本と違って親がを用意します。
「これでみんなで誕生日を祝ってください」って…
なんか変なの~。押しつけがましい気がしません?

まぁ、郷に従えっていうか、汐さんのBirthdayだけケーキなしはかわいそうなので、これまた定番のカップケーキを用意しました。
Cup Cakes
「1歳でカップケーキしかもさらに年下の子も食べるのに…」
と、自分で安心素材でカップケーキを作ることを考えたんですが、
うちのDay Careでは手作りはだめらしい。
材料が明記されている市販のものじゃないとだめだって。
ま、誰がどうやってどんなキッチンで作ってるかわからんしな
理解できます。

せめて、味も材料も気を使ってるオーガニックスーパーのカップケーキにしました。
それでも、この色です…。どうよ?


ま、生徒にも先生にも好評やったみたいです。
Birthday Party
先生「汐さんも半分ほど食べたわよ!」
・・・このクリーム食べちゃいましたかぁ…ま、えっか。


Classのお友達からBirthday Card
Birthday Card from Friends



さて、家でももちろんお祝いです。
Dinnerは汐さんのお気に入りばかりに。
うどん、コーン、豆、にんじん、アスパラガス…


そしてご飯の後はケーキ

なんて焼いたことないママが、なんとか焼きました。
Birthday Cake
クリームがでこぼこなのは…
果肉入りヨーグルトのクリームだから・・・だけではない
腕の問題です、腕の。すんません。
どうせ1歳、気にせーへんって
大事なのは愛よ、愛

は笑顔つき
顔いちご


初めて近くで見るに興味津津のBirthday Girl
Cake and Shio-san


せっかくなので切り分けずに、丸々プレゼント

さて、お味は…まずは、イチゴから。
まずはいちごから。。。

ヨーグルトクリームも手ですくってチュチュっと。
なかなかおいし??
バナナ味のスポンジケーキもむしり取って…
へへへって笑いながら食べてくれました。ほっ


What a mess!
10分後にはこんなんなってました



Birthday Presents
ありがとう  
Presents
お昼寝から覚めて、このプレセントコーナーに気づいた時、
すごいハイテンションで遊んでました
よかったね、汐さん

これからも汐さんファミリーをよろしくお願いいたします

去年の今頃 

2009年11月下旬。
臨月の私。
お腹も小さめやけど、健診でも母子とも異常なし。
お産の前触れの出血(おしるし)にドキドキ…

・・・しかし、出血が続くこと10日。まだ産まれない。
いい加減緊張にも慣れてくる。


11月30日。
19:00pm「きっと今日も産まれへんって!」と主人とお寿司を食べに行く。

21:00 帰り道。
空を見上げると、「なんてきれいな満月!」
(↑おいおい、ソロソロ気づけよ。満月前後の月はお産呼ぶの知ってるっしょ…?)
はい。私、一応お産のプロの端くれなので、月の満ち欠けで出産件数が↑↓するの体験してます。

23:00 シャワーを浴びると、出血が少し増える。
(↑もう準備したらよかったのに?子宮口も3~4cmなんやし)

12月1日。
0:00 お腹の張りが少し増えたけど、お風呂後やからな…。
(↑いや、いい加減に本気で気づけって!!)     

1:00 あらら、ほんまに陣痛っぽいので、入院準備をする。
が、まだまだ余裕があるので、笑顔で大きなお腹の記念撮影。 
(↑笑える?一応毎月お腹写真撮ってたので…笑)

1:20 陣痛中に聞きたいCD(忘れもしない、Bob MarleyとJack Johnson)を取りに徒歩2分の駐車場へ。
さらに途中『お産には冷えが大敵』と、自販機に立ち寄る。
(↑このあたりから主人はヒヤヒヤしてたらしい。)
 
1:30 帰宅と同時に、お腹の張りが一気に強まる。
(↑陣痛初期に歩くのって大事っす。まじで。)
   
1:40 自分でも信じられへんけど、あり得ない速さでお産が進んでいることを確認。
病院、タクシーに電話。その間にも強まる陣痛。
(↑注:主人は寿司屋でビール飲んでたので運転不可。笑)

1:55 なんとかマンションの外に出る。途中で破水。すでにベビーの頭、触れる。
タクシーまだ来ておらず、救急車も一瞬コールする。
(↑運が良かったね。自身がお産のプロで。)

2:05 タクシーの中、一番産みにくい姿勢を取り、いきみをこらえる。
「なんとか病院まで。タクシーの中で産んでたまるかっ!」
(↑骨盤の形によって、産まれにくい姿勢ってのがあるんです。
  ちなみに主人は頭が出てくるのを手で必死で押さえてくれてた。) 

2:18 病院着。車いすでLDRへ。
(↑スタッフ様、冬の夜中外で待ってていただいてすみません。)

2:33 汐さん元気に出生。
 


初めてのお産なのに、2時間半で産まれてしまったんですね~、汐さんは。
なんて、いい子でしょ。
でも、親はドタバタでしたよ。期待以上過ぎて。


ま、こうして思い出すと、陣痛は強くなるのにどんどん冷静になってる自分がいて面白い。
ほんまに救急車とかタクシーの中で産まれるのが十分あり得る状況やったし。頭フル回転させて、プロ魂で「ここで産んでたまるかっ」っていう戦いやったな。

『お産って、思ったようにはいかんで~』
って、先輩に言われてたから、「思ってたより痛い」とか「予想より時間かかる」んやろうなって思ってたけど、
正反対の意味でしたね…。


ほんとに。この2時間半のことは一生忘れないと思う。
 



でも、それ以上に。


お産の後、汐さんに出会って味わったあの幸福感。


言葉にできません。

汐さん うどんをつくる

こちらでまだおいしいうどんに出会っていない
なんかうどんなんやけど、コシがない。
そんなんならパパが自分で作ると言い出した。

Udon

汐さんもお手伝い もみもみ
もみもみ

支えてもらって ふみふみ
ふみふみ

全行程をパパと汐さんだけで行ってくれた。
完成!
おいし
まだまだ改良の余地はあるけど、十分おいしいよ、パパ

汐さんの味覚にもビンゴ めっちゃ食べる!
つゅるるっ!
ちゅるるるっ
さすが日本人。すするの上手!



ところで、スーパーでこんな野菜見つけました
Buhda Hand Lemon
『仏陀の手レモン』
皮をそいで使うみたいだが、今のところ観賞用。
確かにレモンの香りがする。



ある夜の汐さん
「パパ、汐のお風呂ちゃんと洗ってね」
掃除監督 汐さん
汐さん監督の偉そうなこと 態度でかいです…。
誰に似たんだか え?
カリフォルニア滞在日数
プロフィール

Author:shiosan mama
パパの転勤で生後7か月から
カリフォルニアはサクラメントで
暮らすことになった
汐さん(しおさん♀)の毎日を
だらだらと…

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。