スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の今頃 

2009年11月下旬。
臨月の私。
お腹も小さめやけど、健診でも母子とも異常なし。
お産の前触れの出血(おしるし)にドキドキ…

・・・しかし、出血が続くこと10日。まだ産まれない。
いい加減緊張にも慣れてくる。


11月30日。
19:00pm「きっと今日も産まれへんって!」と主人とお寿司を食べに行く。

21:00 帰り道。
空を見上げると、「なんてきれいな満月!」
(↑おいおい、ソロソロ気づけよ。満月前後の月はお産呼ぶの知ってるっしょ…?)
はい。私、一応お産のプロの端くれなので、月の満ち欠けで出産件数が↑↓するの体験してます。

23:00 シャワーを浴びると、出血が少し増える。
(↑もう準備したらよかったのに?子宮口も3~4cmなんやし)

12月1日。
0:00 お腹の張りが少し増えたけど、お風呂後やからな…。
(↑いや、いい加減に本気で気づけって!!)     

1:00 あらら、ほんまに陣痛っぽいので、入院準備をする。
が、まだまだ余裕があるので、笑顔で大きなお腹の記念撮影。 
(↑笑える?一応毎月お腹写真撮ってたので…笑)

1:20 陣痛中に聞きたいCD(忘れもしない、Bob MarleyとJack Johnson)を取りに徒歩2分の駐車場へ。
さらに途中『お産には冷えが大敵』と、自販機に立ち寄る。
(↑このあたりから主人はヒヤヒヤしてたらしい。)
 
1:30 帰宅と同時に、お腹の張りが一気に強まる。
(↑陣痛初期に歩くのって大事っす。まじで。)
   
1:40 自分でも信じられへんけど、あり得ない速さでお産が進んでいることを確認。
病院、タクシーに電話。その間にも強まる陣痛。
(↑注:主人は寿司屋でビール飲んでたので運転不可。笑)

1:55 なんとかマンションの外に出る。途中で破水。すでにベビーの頭、触れる。
タクシーまだ来ておらず、救急車も一瞬コールする。
(↑運が良かったね。自身がお産のプロで。)

2:05 タクシーの中、一番産みにくい姿勢を取り、いきみをこらえる。
「なんとか病院まで。タクシーの中で産んでたまるかっ!」
(↑骨盤の形によって、産まれにくい姿勢ってのがあるんです。
  ちなみに主人は頭が出てくるのを手で必死で押さえてくれてた。) 

2:18 病院着。車いすでLDRへ。
(↑スタッフ様、冬の夜中外で待ってていただいてすみません。)

2:33 汐さん元気に出生。
 


初めてのお産なのに、2時間半で産まれてしまったんですね~、汐さんは。
なんて、いい子でしょ。
でも、親はドタバタでしたよ。期待以上過ぎて。


ま、こうして思い出すと、陣痛は強くなるのにどんどん冷静になってる自分がいて面白い。
ほんまに救急車とかタクシーの中で産まれるのが十分あり得る状況やったし。頭フル回転させて、プロ魂で「ここで産んでたまるかっ」っていう戦いやったな。

『お産って、思ったようにはいかんで~』
って、先輩に言われてたから、「思ってたより痛い」とか「予想より時間かかる」んやろうなって思ってたけど、
正反対の意味でしたね…。


ほんとに。この2時間半のことは一生忘れないと思う。
 



でも、それ以上に。


お産の後、汐さんに出会って味わったあの幸福感。


言葉にできません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

そういう内容やったんやね。

出産報告メールで「異例のスピード出産」っていってたから、
どうやればそんな短時間で?と思ってました。

Makenaさん自身がお産のプロだから、
最短で済ませるコツとか知ってるのかと思った。

汐さん、タクシーでフライング気味やったんやね。(笑)←あ、笑ったらアカン。

でもだから、ハイハイとか歩くのとかなんでも早いんじゃない?(笑)

でも無事元気に生まれてきて良かったね♪

そういえば、アタシも陣痛始まった日は寿司でした。
同じね☆

そういや、ずーーーっと聞きたいことあったので、
メッセ送っときます。

子宮口が3,4cmで寿司食える状態なんですか?
なにわともわれ、無事出産できたことには喜ばしいことですよね。

今度、産みにくい姿勢教えてください。

りんぁへ

そうなのよ~。予想外すぎた。
お産に時間かかること知ってるだけに、主人に「病院にいこ」って言われても、「まだまだこんなもんじゃないよ~笑」って流してたのよ。
そしたら、えらいことに…
結局間に合ったから、笑い話で済んでるけどな~。

寿司やっぱいいね!他の人にも聞いてみよう。

higehage-daさんへ

お久しぶりっす^^コメありがとうございます。
そうそう、3~4cmでも余裕ですよ余裕~。
寿司も、カマ塩焼きも、茶碗蒸しも十分楽しみました^^
でも、産んでからその寿司屋に行って、この話したら「えっ?!あの日?!」って固まってました。

産みにくい姿勢?
何に悪用する気ですか??笑

私も読んでてジーーンときたよ・・。
自分が子供を産んだ日って一生忘れないよね・・。
二人目はどうなんやろ・・・。海翔を産んだ日は私にとって
新しい人生の始まりやったけど・・・。
フミちゃんとは付き合いも長くなったしほんと妊娠も出産も
自分の事のように思ってしまうのよねー・・。
そうそうお産の時って満月が多いねんてな・・私も最近知ったのよー。
また近々スカイプせなあかんなー。

おもしろーい

2人目生むときは余裕ができて、陣痛始まってからお風呂浸かって病院行ったよ~、って話は聞いたことあるけどv-21
さすがプロは落ち着いてるねぇv-162
後々のためにそこらへんの知識を伝授してほしいわ 笑

でも、たくさん取り上げてても、自分のべいびぃちゃんは特別なんやねv-10

あかねへ

実は医療者ってお産トラブりやすくてさ~。
結局自分のお産もトラブルあるやろなーと覚悟はしてたのよ。
でも、始まってみたら、あまりの勢いで難しいこと考えてる余裕なくって。だからかえって、すんなり安産やったんかな。
ってわけで、「案ずるより産むが安し!」これやな、コレ。

もうちょいましな伝授しろって?笑

カリフォルニア滞在日数
プロフィール

shiosan mama

Author:shiosan mama
パパの転勤で生後7か月から
カリフォルニアはサクラメントで
暮らすことになった
汐さん(しおさん♀)の毎日を
だらだらと…

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。