スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bodega Bay 食紀行

Skim trip食紀行。

まずはホテルから。
泊まった The Bodega Bay Lodge
眺めもサービスも最高のホテルやった。
すべてのスタッフが日本みたいに挨拶してくれる。
「Good afternoon, ma'am」って。
ちなみに汐さんと一緒じゃないと、ma'amがmissに変わる。
まだまだ私も娘さん気分である。



多くが Bodega湾に面したテラス付き。
The Bodega Bay Lodge

テラスからの眺め。
左奥は太平洋、右~手前は湾。
道一本だけがふたつを隔てている。
左は海 右は湾
夜はIndependence Day独立記念日の花火が湾であがり…。
木が邪魔でテラスからは見えなかったのが残念だけど、
汐さんも眠い目をこすりこすり、怖がらずに見てました。


夕方はロビーでワインの無料テイスティング。
毎日違うワインみたいなので、毎日行きました。
フルーツ、クラッカー、チーズもおいしいものばかり!

1日海ですごし、skimで疲れた体。
眺めのよくすずしいBay際のテラスで頂く
無料☆のワインがまた格別!笑
外でワインテイスティング

お部屋には暖炉付き。
昼は暑いけど、夜は息が白くなるほど涼しいので、最高でした。
暖炉

お部屋のベットもいいし、次も絶対ここだね!!


2日目 Lunch
湾沿いのシーフードレストランThe TIDESで。

自分の船と船着き場があるので、毎日新鮮魚なんですって!
Today's Fresh fishも黒板に書いてあったりする。
The TIDE

湾を眺めて
店内からも湾が見えるのできもちいい。

シーフード盛り合わせ Seafood Sampler。
蟹爪とエビが最高においしかった!
めずらしく、臭みゼロ!!
Seafood sumpler
オーダー時、「生ですけどいいですか?」って確認された。
生魚を食べられない人が間違わないようにやろな。

Sole sandwich 舌平目 サンドウィッチ
Sole sandwich
アメリカンシーフード料理って感じ。
いや、おいしいんやけどね。
やっぱり私は煮つけと白いご飯で食べたい。

Broiled Red Snapper 焼きフエダイ
Broiled Red Snapper
これが意外とおいしい。
次はだし醤油を持参しよう。

あほな人?
あほな人?
銅像の意図不明。

マイナスコメントばっかり書いてますが…。
こんなにお魚が食べられるなんて、天国なんです☆
Sacramentoでは、新鮮魚なんてほぼムリで、新鮮って言っててもやっぱり臭かったりします。
アメリカ人は白身魚でもがんがん味付けて食べるから大丈夫なんやろうけど、塩焼きとか水炊きで食べたい私には匂いが理由でほぼ満足できないんです。
それが、ここなら食べられる!
The TIDESさまさまです。


夜はホテルのレストラン Duck clubへ。
久々のちょい高級目レストラン。
遅めのディナーやったので、暮れて行く夕陽を見ながらの食事。
久しぶりのFine restaurant
汐さんもご飯食べたら、おとなしくDVDを見ててくれました。
ありがとね。

パパのFillet Steak ヒレステーキと
ママのHalibut オヒョウ(かれいの仲間)のソテー
Fillet Steak and Halibut
うん、さすがにおいしい!
でもシーフードならTIDESの勝ち!



3日目、Lunch。
ママの強い希望で再度 The TIDESへ。

パパのCrab Meat Sandwich 蟹サンドウィッチ
Crab meat sandwich

ママは昨日他のひとが食べてて、そそられた一品。
Crab Ciopinno 蟹のチョッピーノ(トマト煮込み)
Crab Ciopinno

Crab!!
ぅほほ~。最高~!!!!!!
蟹や魚介がもりもり。
ガーリックトーストもたまらん~!!
(vacation中はカロリーは気にしません。)
リピ確定!

アメリカで魚に飢えてる人、絶対ここお勧めですよ。



今回は、食も大満足な旅でした。
さらにチョッピーノなんて汚れやすい食べ物も、海で疲れた汐さんが膝で眠っていてくれたからこそ頼めたのだし。
汐さんにも大感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんにちは♪
 
シーフード料理どれもおいしそう(*^_^*)
いつか行ってみたいです❤
私なんか、モントレーでシュリンプカクテルだけで満足しちゃいましたよ…

ゆかさんへ

モントレーもシーフードおいしそうですよね~^^
シュリンプカクテル、ナイスですv
ほんとにSacにももっとおいしい魚が入ってくればいいのに…
カリフォルニア滞在日数
プロフィール

shiosan mama

Author:shiosan mama
パパの転勤で生後7か月から
カリフォルニアはサクラメントで
暮らすことになった
汐さん(しおさん♀)の毎日を
だらだらと…

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。