スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-2012 Cancun

2012年、あけましておめでとうございます。
皆様よいお正月をお過ごしのことと存じます。

我が家はせっかくアメリカにいるんだから、日本からは遠い所~っと、
☆カリブ海☆ メキシコはカンクンでの年末年始でした。


初日
ユナイテッド航空の都合で、行きはマイアミ回りに変更され…
クリスマス当日の夜には海沿いのリゾートホテルで、ロマンティックディナー(笑)のはずが…、マイアミのその辺のビジネスホテルで1泊させられ…
やっと翌日にカンクン到着となりました。


2日目 カリブ海!!カンクン到着。
Cancun Caribbian beach

3日目 Xcaret(シカレ)
海+マヤ文化パークみたいなものです。  
地下水脈をシュノーケルしながら流れたり…
浦島パパと汐ガメ
浦島汐さんとパパ亀になったり…

4日目 ホテル満喫デー
ビール&カクテル&テキーラ
ウェイターと仲良くなってスペシャルドリンクサービス

5日目 ジャングルツアー
Driving through Mangroves
スピードボートで海やマングローブの中を走る!!
(注:免許なし)

6日目 遺跡+セノーテツアー
Chichien Itza
チチェンイッツァ、エクバラム遺跡へ
エクバラムでは107段を汐さん自ら上ってピラミッド登頂!

セノーテ(自然に地盤陥没した泉) 
Cenote
地上の光が木の根と共に差し込む、幻想的なセノーテ
ここで泳げたのはとってもステキな経験でした

7日目 ドルフィンエンカウンター
Dolphin Encounter
ドルフィンにチューv

この日は大晦日。
夜はホテル内の特設ステージでカウントダウン
New year Count down
もちろんテキーラで乾杯^^

8日目
のんびりした元旦の朝をすごし、(これまでと同じメキシカン朝食を食べて)
サクラメントへの帰路につきました。
Bye-Carribean sea


細かいことはは後ほど書くことにして、
まずは年始のご挨拶とご報告でした。

やっぱ、カンクンいいわ~^^
この時期は暑すぎないし、空気もしっとりしてるし。
また絶対訪れたいリゾートです。おすすめ!!

あ。去年のハロウィン以降のブログも書いてないので、いろいろおいおい書きます 汗


汐さん一家、今年も宜しくお願い申し上げます。

Disney On Ice 2011

今年もDisney on ice見てきました^^
もうあれから1年。早いなぁ…

会場に入ると…案内係が
「このままず~っと下まで降りていってね、Enjoy!!」

・・・なんと最前列でした!!
The Front row!!
やっほ~い!!興奮汐さん。
近いし、広いし最高の席でした。



まずは、おなじみキャラが登場
Mickey and Donald
ミッキーとドナルド
ひとりひとり名前を教えてくれました。
・・・ママ、知ってるから。


前半のメインストーリー、ピーターパンへ
Peterpan and Captain Hook

汐さんの憧れ、ティンカーベル
Tinker bell
ちなみに汐さん人生初パンツもティンカーベルです。


休憩後はライオンキング
Lion King1
Lion King 2


今回のショー、ミッキーは進行役って感じで、次々といろんなストーリーが展開されます。

ミッキーを最初に見て以来、早1時間強。
基本はディズニーって言うよりミッキー好きで、映画キャラは知らない汐さん。
だんだんと飽きてきて…ぐずる。
親の気持ち「そろそろ、ミッキー出してくれ~!!涙」

いや、親の指導不足でした…。
映画、見せときゃよかったぁ!!
お隣のKなた君。ずっといい子で見てて、さすがI家!!


後半のプリンセス大特集も、汐さんの注目には値せず。
Ariel's world
人魚姫アリエルの世界


最後の最後、ついにミッキー再登場!!
Mickey~~~!!
汐さんの熱い思いが通じた、カメラ目線!?

汐さんも超真剣!!
真剣!!
叫ぶ叫ぶ!!「ミッキ、ミッキー!!!!」

っと思ったら、あっという間にフィナーレへ。
フィナーレ

楽しいショーなのだけど、ミッキーカモーンって感じでした笑。

次は、トイストーリーのオンアイスがあるようだけど、
行くなら映画を見せてから出撃しよう。


あ、なぜかラプンツェル(髪が長~い、塔に閉じ込められてる姫)も超人気です。
日本でも人気なの?

Field Tip- Zittle Punpkin Patch

ひとりで滑り台を滑れるようになった汐さん。
一人で滑り台

そんな10月半ばのある日、
デイケアのフィールドトリップがありました。
FolsomにあるZittle Pumpkin Farmへ現地集合。
デイケアの半数くらいの子供が参加。

小さな農家で、農場のお姉さんが作物や動物を説明しながらつれて回ってくれました。
with Pigs
パンプキンを柵の中に放り入れると、
猛突進してきてがつがつ食べる豚たち。
「ねぇ~?豚ってすごくワイルドでしょ~?」
何の授業かしら?豚はこわいってコト??

温和なヤギ。
with Goats

Big Kidsに混じって一生懸命覗いてる人。
Big kidsに混じってみる
見てるのは牛の乳絞りの模型 笑。

混じりきれずに遠めに見学してる人。
混じりきれず、遠めで見学してる人。
ブラウンとホワイト、どっちの卵がいいかの説明中。


お昼もランチを持ち寄ってみんなで食べました。
他のご両親ともお話できて、見れてよかったです^^

・・・あ。
やっぱり、アメリカのお弁当はすごいです。
「ピーナツバターサンドウィッチ+パックジュース+ぶどう」
は手作りだし、まだいい方。

「ピザ一切れ+レモネード」
朝から焼かないやろうし、昨日の残り?

「ランチパック(クラッカー、チーズ、生にんじん、ジュースがパックされてる市販品)」
それガススタに売ってるやつやろ~??

栄養って何だ~??
一日30品目って日本だけの思想??
日本のママってえらい。ほんとにそう思う。

最後に農家がパンプキンをくれました。
今までになく真剣にえらぶ汐さん。
パンプキンをくれました^^
このパンプキン12月の今も健在で玄関におります☆

ちなのバケーション in N California

さてさて忙しかった10月のお話。(今頃??)
りーちゃん(汐おば)が長期滞在を始め、ちゃっちゃんが帰国、
そこに入れ違いに来たのが、お友達ちな

4日間の短い旅行だったので、怒涛の観光オンパレード。

1日目
アルカトラズ島観光+サンフランシスコ観光
かの有名な、海に浮かぶ脱獄不可能な監獄です。
写真行方不明のため、詳細触れません。あしからず。

2日目
サンフランシスコ観光後サクラメントに移動、アメリカンパブでディナー

3日目
Dave's Pumpkin Patch
(Grouponの半額チケット使用、ラッキー☆)
この時期の子連れの外出定番であるパンプキンパッチ。


去年にはなかったコーンプールで遊ぶ。
corn pool

コーン迷路も去年とは違って汐さん自力で完歩!!
Corn Maze

干草に登って・・・ 
hay pyramid
なにやら意味ありげなこのポーズ
・・・カリスマかっ??
Go this way!!

初体験の乗馬!!
her first horse riding

夏には泣いて怖がって断念した乗馬。
今回はこの笑顔!!成長やのう・・・
怖くない!楽しい!!

ちなも子供に混じって乗りました。
China on horse
浮いてたけど、本人が楽しかったみたいだからよし。

二人並んで、てっくてっく。
二人並んで
右の馬がかわいそう・・・とかは言わないで 笑。


ザ・アメリカ!なBBQランチの後は


コーン畑へ。
corn field

みんなで好きな形のパンプキンを選びます。
この蔓、意外と太くて硬い!!しかも、ちび棘つき!
そんなこと知らずにナイフなしの私たちは四苦八苦。
なんとか素手でぶちきりました。

「汐は、これにします。」ってアピール
これにします。

必死で運びます。
ひとりでできるもん。

無事その日のうちに、ちなとりーちゃんが彫ってくれました。
うまいや~ん!
Jack O' Lantern carved by China and Rie
Jack-o'-lanternの明かりでBBQも楽しかったね!



4日目、ナパワイナリーめぐり
Opus One
OPUS ONE

ちょうどぶどうの収穫の時期!
Grapes for Opus One wine
ワイン用は意外と小粒。たべるブドウの半分くらい。

Grape picking
作業員は全員メキシコ人でした。
ここ北カリフォルニア、こういう作業員系ってアメリカ人をほとんど見かけない。やっぱり移民の力が支えてるんですね~。

今回の試飲は2006、2008。(35ドル/グラス!!)
はい、やっぱり景色もワインも最高です。
$35/glass ....
あ~、この2006、やっぱりおいしい~。

記念撮影。
Opus One にて


Rubicon Estateへ。
ここも古い洋館とワイン倉が素敵。
Rubicon Estate winery

ほこりがかぶった、超年代物のワインも。
Vintage wines

なんと、1936~1964年のワイン部屋!!
1936~1964
まだまだ飲めるものから、もう無理なものまであるんだって。

っと、ここで試飲中のちなの結論。
やっぱ私、ワイン無理やわ(笑顔で)!」
突っ込みどころが万歳過ぎて、全員あぜん・・・笑。


忙しく楽しかったちなの訪問。
まったく変わっていない友、同じノリで最高でした☆
ちょっとジモティな経験もできたし、貴重な休暇楽しんでくれたかな??
汐さんも「ちな~」って名前覚えたことやし、
また日本でもよろしゅう!!

Canada Vacation2-Toronto, Hamilton, Niagala Falls

またまたご無沙汰しておりますが、秋のCanada vacationの後半戦です。
Yellowknife でオーロラを満喫した後は空路Torontoへ。

ここは10年前にママが語学留学していた街。
どうしても訪れてみたかったので、とてもHappy。
Downtownの端のRamada Hotelにチェックインし、思い出に浸ります。


観光は定番のCN Tower
自立式電波塔で高さ553.33m!!
2007年までは世界一の高さの電波塔だったみたいですが、
2007年に広州塔、2011年に話題の東京スカイツリーに抜かれ
今は世界第3位とのこと。メモメモ。
CN Tower

342m地点にはガラスフロアーが。
汐さん、はじめの一歩。
First step on Glass floor

いや~!!! 本気のおびえ顔。
こわ~い~~!!

それもそのはず、この眺め。
view from Glass floor
必要強度の5倍で設計されてるらしいですが、
それ知ってても足がすくみます。

その上の階にある 360 という回転展望レストランへ。
回る展望レストラン

企画もののレストランの割りに、なぜかおいしい!!
Seafood Salad

追想
あの頃はタワーの入場料も惜しくて、登ったのは1回だけ。
しかも上空のレストランなんて考えもしなかった貧乏学生でした。
成長したもんです。



大っ嫌いだったチャイナタウンを抜けて
(中国がじゃないです、嫌いなのは街のニオイだけです)
China Town

昔ことあるごとに来てたKensington Marketへ。
Kensington  Ave

古着、雑貨屋が集まったおしゃれエリア
Kensington Ave2

久々の古着屋回り。
久々の古着屋めぐり
10年前と変わらぬ(たぶんソファーも…。)
cafeで、おいしいコーヒーをいただきました。

追想
暇だけはあったので、店を隅々までみて掘り出し物ゲットしてました。
普通にここで半日とか時間つぶせてたなぁ。



翌日はレンタカーでHamiltonへ。
Torontoから車で1時間弱。
ここがCanadaで住んだ最初のまちでした。
ダウンタウンの中心、Jackson Square
Jackson Square

よく通ったcafe、 Infusions。
・・・の入っていたはずのビル。
Where is Infusions cafe?
街行く人に尋ねましたが、あの店がどうなったかはわかりませんでした。

追想
とっても雰囲気のいいカフェで、ラテなんかは
CAN$1.25のコーヒーをよく飲みました。
ぜひあの雰囲気をパパにも味わってほしかったんだけど…残念



丘の上のMohawk College モホークカレッジへ
Mohawk College

ESL(English as a Second Language)教室
Mohawk ESL

今の学生さんたち
Current Students

Book store (大学生協)
Book Store, Unchanged

追想
本当に入国審査の英語も聞き取れないレベルで、初めて通いだした学校。
クラスでも「○○ページを開いてください」ですら理解できず、回りの子に助けてもらってました。
1日が長~くて、夜にはぐ~ったり疲れてました。
懐かしい…。ま、今もあんまり上達してませんけど。

本当はホストファミリーを訪ねたかったのですが、友達も大学も引越し後の連絡先を知らないとのことで泣く泣く断念。残念です。
もう高齢のはず、お元気ですごしてらっしゃることを祈ります。

他にも、よく通ったQ'sってプールバーとかも行きたかったけど、探しきれず…。
10年でも変わるもんですね。



さて、Hamiltonからさらに45分走ってNiagalaへ!
ナイアガラフォールズ全景
Niagala Falls Whole view

Maid of the Mist 霧の乙女号乗船
Niagala Falls
駐車場から走ったおかげ、その日最後の船に間に合いました。

「きれいな虹~!!」なんて言ってられたのは最初だけ
Rainbow on Falls

カナダ滝の滝つぼに近づくと、雨のようなしぶき!!
カメラを守りながら必死で取った1枚。
Like a raining!!
汐さんは・・・めっちゃ迷惑そうな顔 笑
「カッパは着ない!!」って強情張ってたけど、着てよかったでしょ?汐さん?

ぐっしょりの記念撮影
We all are wet, except Shio-san

滝の見えるレストランで食事しながら、
夜のライトアップを見ました。
Night light up

衝撃の一言:パパ「こんなに流れても、川の水なくならへんの?」
・・・あなた、ほんまに理系ですか?



翌日は再びToronto。
なんかこんな博物館ができてたり街も変わってます
Museum which didn't use to be

カナダで最大のコーヒーチェーンはかわらず健在
Tim Horton
Tim Hortons

追想
ほんまよく飲みました。当時は$1でした。



留学後半Torontoで通っていたトロント大学へ
University of Toronto
糖尿病治療薬、インシュリンを発見した有名大学
University of Toronto Book store

なんか戦没者慰霊とかの意味のはずの塔。大学の中心。
UT  Tower
このアカデミックな雰囲気が素敵です。



街の北にあるCasa Lomaへ。
電力で儲けた富豪が破産するまで増築し続けたお城
部屋数98個!!なんせ豪華!!
Casa Loma

タワーへの螺旋階段を登って…
Stairs to the tower

まさにお城って感じ?
Casa Loma 2



夜はTorontoに留学中のEさんご一家とお食事。
素敵なフレンチ(ケベック風)レストランでした~^^
お子さんたちも仲良くしてくれてありがとう!
With E san Family


レストランといえば…ホテルの近くにあった
居酒屋Guu
Izakaya Guu

ほんまに日本の居酒屋なんです!
ビールもジョッキで!
Draft Beer Large
サクラメントにもあったらいいのに…

「いらっしゃいませ~!」「ありがとうございました~!」
店員とお客さん全員で大コールの、このお店。
日本での大学時代を思い出す、ナイス居酒屋でした☆

スキム友達にそっくりの店員さん 
そっくりすぎて笑けた。
ともだちに似てる店員さん




人生で初めて海外生活をしたHamilton、Toronto
やっぱり素敵な街でした~。大好き。
View of Toronto from a hill
訪ねさせてくれたパパ、ちゃっちゃん、汐さん
ありがとね~☆
カリフォルニア滞在日数
プロフィール

Author:shiosan mama
パパの転勤で生後7か月から
カリフォルニアはサクラメントで
暮らすことになった
汐さん(しおさん♀)の毎日を
だらだらと…

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。